分からん帳より。連立方程式への布石?(6MX93)

どんぐりの「過去ログ」や「塾に行かずに~」で
自分の中に 少しずつイメージができてきたかなぁと思っていたら、
先日 娘から中学からはZ会やりたいと言われ
それを機に、重要事項(と自分で思っている)から娘に話をしました。

その影響もあってか
先日本屋に行ったとき、「参考書を見たい」と言って、
普段は足を踏み入れない学参コーナーへ。
娘はなぜか数学の参考書ばかり手に取ってました。

色々と読み比べていましたが
やはり 厳めしい解説が並んでいる「本格的な」ものよりも
平易な用語で かわいいイラストも入っているのがとっつきやすいようで

中1初期で「基本テキスト」になりえる参考書を選ぶにしても
本人の成熟度がまだまだだったりするので
中3まで通しで使えそうなのを 選べるんだろうか?
(簡単すぎるのを選びそう・・・)

さて そんな娘ですが先週は 「分からん帳」より、
またまた かなり難しめのを選びました。

6MX93 (2015年1月、小6、どんぐり歴5年9ヶ月)
フンボルト族とマゼラン族でできているペンギン会社で1000匹の社員に陸上旅行の経験を聞いたところ、合計390匹が経験があり、フンボルト族の中では25%、マゼラン族の中では60%が経験していた。では、今回調査したフンボルト族とマゼラン族は、それぞれ何匹だったのでしょうか。

画像


前回解いたときは「テキトー」に仮定した数字がどんぴしゃり。
でも 問われていることを読み間違いして わからん帳行となりました。

今回も 500匹と500匹で仮定するところからスタートしましたが、
経験ありを出すと、390匹ではなく425匹になるから・・・と
数字をいじくり出し・・・ 

でもお菓子作りの合間(クッキーの生地を寝かしている間)に 
どんぐりタイムをとったため いまいち 粘りが見られず 
再度分からん帳行となりました。 
(やはり隙間時間に・・・はダメ)



さて この問題。
絵で解くと どうなるんだろう~と自分もやってみました。
が 上手くいきません。。。

連立方程式を立てればすぐなんだけど。。。
 x+y=1000
 0.25x+0.6y=390(← ブログで表記しやすいから小数で書きました。)

ネットで 6MX93を検索したら
むか~しの 自分のブログ記事が出てきたよ!
コチラ→ 「方程式」じゃなくて、「絵図」で

「昔 絵で解いてるやん!自分!」 なんだか退化した気分

あ~なるほど~ 
連立方程式の加減法を絵で表すとこうなってるんだ~。

「先取り」学習ではなく「先に繋がる」学習。

この問題は 中学入学までに 再度チャレンジしてもらいましょう