過去ログ再読中。(どんぐり問題6MX41)

どんぐりするなら必須の過去ログ読破。

どんぐりスタート時(娘が小1)に、全編通して読んだ際は
特に繰り返し読みたい部分をワードにコピペして、
プリントしたものを手元に置いていましたが、
「どんぐりの進め方」とか「低学年では」という視点でピックアップしたものばかり。
→過去記事: 過去ログ(子育て相談と学習相談のQ&A)

娘が高学年になり、歴5年ともなると
“繰り返し読みたい部分”も変わってきます。
はっきり言っちゃうと「中学以降の部分」。

そこで また過去ログ1から通して読んでます。
ワードにコピペしながらなので
ノートパソコンのディスプレイに ネットとワードの画面を並べると
せまっくるしいですね

画像


読み始めると、今も夢中で読んじゃうので
日々 少しずつ少しずつ。


**********************

先日のどんぐり。


6MX41 (2014年6月、花凛 小6、どんぐり歴5年2ヶ月)
ダンゴム市からカメム市までは36kmです。去年のマラソン大会ではこの距離を2時間丁度で走った人がいましたが、今年は2時間30分が最高タイムでした。では、去年と今年の最高タイムの平均時速の差はどれだけになるでしょうか。
画像


答えを書くときに「時速何々って書かないといけないのかなぁ?なくてもいいのかなぁ?」と娘が聞いてきましたが,「う~ん。どっちだろうねぇ・・・」とはぐらかしました。

結局、「平均時速の差はどれだけ?」を「平均時速の差は何キロメートル?」と考え、何キロだけ答えればよいのだろうと思ったようで、3.6kmと記入しました。

「答えには 時速って書いてたわ~」と伝え、書き添えました。速さと速さを比べているので、その差も速さの単位を付けて答えるべきなのでしょうね。

解き終わった後、ダンゴム市とカメム市の周りに
ハチ市やらネコ市やらを描き加えて終了