朝な夕な

アクセスカウンタ

zoom RSS 図形関係が続いています。(どんぐり問題4MX87、6MX90)

<<   作成日時 : 2014/04/29 09:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前回に引き続き、図形関係のどんぐり問題が続いています。
少し前まで「円の面積」の単元だったからでしょうか?

↓こちらは 小4の時にやりかけて「やっぱりや〜めた」と放置すること
1年半・・・の4MX87。

4MX87 (2014年4月、花凛 小6、どんぐり歴約5年)
鰻のヌルヌルは自分専用の細長いベッドルームを作ることにしました。そこで幅0.064m・長さ16cmの木製のベッドを購入しましたが、どうも寝心地が良くありません。そこで、ヌルヌルはベッドにカーペットを敷き詰めることにしました。カーペットは正方形の物を切らないで使うことにしました。なるべく大きな正方形のカーペットを使うとして何枚の正方形カーペットが必要でしょうか。

画像


一辺6.4cmの正方形だと、幅16cmのベッドにきっちりと収まりません。
その半分の3.2cmの正方形だと、縦に2枚、横に5枚置けました☆




6MX90 (2014年4月、花凛 小6、どんぐり歴約5年)
中心角がともに160度で、半径が10cmと20cmの扇形を中心を揃えて重ねた時にできる図形で、2つの扇形が重ならない部分を切り取ります。この切り取った図形の周りの長さと面積を計算しなさい。(円周率π=3とします)
画像


ふつうの算数プリントだと 
図形問題は既に作図してある場合がほとんどなので、
文章からの作図って、どんぐりならでは。

120÷9×6とか
(6は、大きい弧が4に対して小さい弧は2で、それを合わせたようです)

360:160=9:4とか、比を利用して解いていました☆







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

図形関係が続いています。(どんぐり問題4MX87、6MX90) 朝な夕な/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる