「円の面積」の単元は「計算練習」!?(どんぐり問題5MX11)

先日のどんぐり。
久しぶりに図形がらみの問題を選びました。

学校では今「円の面積」の単元をやっています。
宿題もそのプリントだったのですが、
まるっきし〇×〇×3.14の計算練習みたいでした。
筆算で間違えそうになります。

娘は「半径5cmのときは~78.5~」と数字の単純なものは
いくつか暗記してしまったよう
図形の単元だから・・・と油断してましたが、単なる計算タイムになっているかも。

5MX11 (2014年4月、花凛 小6、どんぐり歴約5年)
図形王国の運動会で、三角形と長方形が面積競争をしました。
3分間で三角形は48平方cm(高さは12cm)、
長方形は100平方cm(横が5cm)まで大きくなりました。
では、長方形の縦を2倍した長さは三角形の底辺の何倍でしょう。

画像
      (↑画像をクリックすると拡大できます。)

絵図では 長方形が横長になっていますが、
左辺に「下」と記入し、横方向が縦だとみなしています。


この後、プラスワン問題集から「場合の数」に関する小問で簡単なものを2題ほどしてました。 
あくまでクイズか頭の体操的な位置付けで。


***********************

先週は胃腸炎でお休みし、今週は親戚に不幸があり帰省したりで
けっこう 学校の授業がうらしまたろ~状態な娘です。

教科書の読み聞かせ(読み合わせ)でもして、少しフォローしておこうかな。