余裕がないと・・・。(どんぐり問題5MX79)

やったことのある問題の類題はあまり選びたがらない娘が
昨日は「これやりた~い」と選びました。
解きやすそうな問題で 簡単に済ませたかったという意図があったのかも。

5MX79 (2014年1月、花凛 小5、どんぐり歴4年9ヶ月)
今日は滞空時間を競う全国CD飛ばし大会の日です。
飛ばしや君は、かっ飛び君の7倍、かっ飛び君はふんわり君の3倍の滞空時間でした。また、ふんわり君とかっ飛び君の滞空時間を合わせると3分12秒でした。では、飛ばしや君の滞空時間はどれくらいだったのでしょう。
画像


火曜は6限。ただでさえ帰りが遅いのに帰宅後は
録画した戦闘中を見て、届いたばかりのちはやふるの新刊を読み
夕食後 どんぐりをする予定が
クリスマスに届いたボードゲームをしたい~と言い出し・・・。

さすがに「どんぐりしてからゲームね」と言ってしまった私。

体力的にも 時間的にも 余裕がないと
なかなか 難しい問題をじっくり考えて・・・ってならないです。
(あたりまえだけど)

こと子育てにおいては、効率よく色んなことを(スケジュール的に)こなしていきたいという大人志向は よくないと自戒しているつもりだったのですが、
「どんぐり」をその中に入れ込もうとしている自分がいました。

どんぐりデーは どのタイミングでどういう風に取り組むか。
上手く行くときもあれば 
今回のように ちょっと失敗だったかなというときもあり。。。

高学年になると「約束」にするといいと
過去ログにもあったように記憶していますが
「約束だからするのはするけど さっさと片付けよ~」
と娘が思ったりしてほしくはないので さあどう工夫しましょうか?




あ。解き終えて 私が解いた過程を見ているときに
「ここ 計算間違いしてる~~」と娘が気付き
答えを赤ペンで修正しました。
画像

やっぱり 集中できてなかったのかな?



◆CD飛ばし大会シリーズの過去記事
 余力があるとチャレンジできる(進○ゼミではありませぬ。どんぐり問題5MX10)
 明日から春休み~6MX印刷しとく? (どんぐり問題5MX45)
 添削していただきました。その2(どんぐり問題5MX63)