「時間」と「対象(長さ、個数、容量など)」との相関の絵図が・・・。(どんぐり問題6MX88)

最近は、私がセレクトした問題の束からは選んでくれない娘です。
この日はミックスジュースを飲みながら、ミックスジュースの問題をしました。

ちかごろ6Mばかり選んでいるので、実際に6年生になったら余り6Mが残ってないという状況になってるかも??

6MX88 (2013年11月、花凛 小5、どんぐり歴4年7ヶ月)
192リットルのミックスジュースを作ります。ホースAからは2分で1200ミリリットル、ホースBからは3分で2400ミリリットルのジュースを入れます。では、午前11時丁度にホースA2本とホースB1本とを同時に使ってジュースを入れ始めると何時何分何秒に出来上がりますか。
画像
  (↑画像をクリックすると拡大できます。)

私が読み上げながら確認していき、な~るほど~OK~なんて言ってしまいましたが、
筆算のところで192を198と写し間違いしており
答えは合っていませんでした。
娘が見直すとすぐに見つけて書きなおしました。

ホースの絵はぐるぐるとたくさん描きましたが、
時間とジュースの量の関係は 絵になっていません(-.-)

「時間」と 共に変化する「対象(長さ、個数、容量など)」との相関を絵にするのが どうも・・・。
解き方の筋道は通っていて、間違った手順ではないのですが、計算で進める傾向があります。

こっちから「こんな風に描くといいよ!」と教えるわけにもいかないし、
いつか気づくだろうと待っているのですが、
いっぽうで今後もっと複雑な「速さが絡んでくる問題」が出てくると
壁にぶち当たったりしないのかな?
それとも そこでまた工夫するようになるのかな? 
なんて ぐるぐる思い巡らしています。


単に苦手な分野と片づけるのもなぁ・・・
↓同じような主旨でけっこう記事書いてます・・・。
「時間」の絡む問題では・・・(どんぐり問題5MX65)
2度目の分からん帳行き。(どんぐり問題3MX90)
準備学習~単位量とか速さとか(どんぐり問題5MX67・5MX78)

これもそうかな。
どうして勉強しなきゃいけないの?と聞かれて・・・。(どんぐり問題6MX01)