夏濤に乗る & どんぐり問題6MX09

梅雨明け。。。
1年のうちで いちばん季節が劇的に変化する節目のように思います。

すっかり真夏の海へ。
画像


えらいめに大きい口を開けて波に乗ってたんやね・・・
画像


まさに炎暑。 学校で過ごす間も 熱中症に要注意ですね。
ここしばらくは娘も慣れない暑さにずいぶんくたびれて帰ってくることでしょう。

月曜はどんぐり1題のお約束。
海に行ったときに買ったメロンを食べながら、楽しく絵が描けたかナ

6MX09 (2013年7月、花凛 小5、どんぐり歴4年3ヶ月)
家から駅までは2kmです。蛇君が家から駅に向かって分速80mで出かけた
10分後に、亀君が分速240mで蛇君を追いかけました。
亀君は何分後に蛇君に追いつくでしょうか。

画像


絵本の「ペンギンのルーちゃん」を持ってきて
その中の家の絵を模写してました。
(ルーちゃんが北極に引越しして 新居探しのため何軒もの家を見て回るくだりがあるのです。)
で、駅にはルーちゃんの看板が出ています。
(ポッチャマではないんです!)

4分後とアタリをつけ
足らないので次は6分でやったら多すぎ。
5分でやったらピッタリ・・・となったようです。