センター試験の問題を解きながら・・・(どんぐり問題3MX56)

娘がどんぐり問題を解いている間
私も何かしら問題を解いています。
「お母さんも 一緒に勉強しようよ~」と声がかかると嫌とは言えません。

低学年の頃は 高学年用のどんぐり問題を、
1年ぐらい前からは 手持ちの中受算数の解説書に載ってる問題を
解いていましたが あらかた解いてしまったので。。。

「今日はお母さんは何を解こうかな~」と思い巡らしていたら

そうそう。先日の大学入試センター試験の問題が新聞に載ってたな~
と思ってそれを解くことに。

もちろん理数系科目は(現役当時でも苦戦してたんだから)無理なので
国語か英語を。。。

英語は 新聞紙上だからめちゃくちゃ縮小していて
老眼の私には キツイ・・・

というわけで 私はセンター試験の国語に取り組みつつ
娘はどんぐり問題3MX56を。

こういう伴走はいつまで続くのかな。

3MX56 (2013年1月、花凛 小4、どんぐり歴3年9ヶ月)
クジラのマッコウ君の今日の夕飯はプランクトンです。今、赤プランクトンと
青プランクトンと緑プランクトンが合計で2712匹います。赤プランクトンは
青プランクトンの丁度3倍で、青プランクトンは緑プランクトンの丁度半分います。では、赤、青、緑のプランクトンは各々何匹いるのでしょうか。

画像

昔は「何倍で~」というのが苦手だったし
2712なんて 大きくてややこしい数!と 敬遠していた娘ですが

画像

さらっと解くようになったね。。。



あと8年したら 娘もセンター試験を受けてるのかなぁ?
それとも普通の大学には行かないという選択をしてる?
と感慨にふけりつつ・・・

ちなみに私のセンター試験問題へのチャレンジは 
大問1の問2までしか進みませんでした 


***************************

どんぐりタイムに私が解く用の問題が要りますね。

どんぐり問題の後におススメとあった
コレがいいかな。

算数/プラスワン問題集―中学受験
東京出版
望月 俊昭


Amazonアソシエイト by 算数/プラスワン問題集―中学受験 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

娘が再利用するかはですが。