前に解いたノートを見ながら解いてもいいの?(どんぐり問題5MX18)

10月初めに取り組んだどんぐり問題。
我が家は毎週水曜のどんぐりデーにしていますが
この日は 帰宅後、お菓子作り・ジャム作り・手芸・読書・ネット検索
(ついでに宿題もしてしまい・・・)と盛り沢山な日だったので、
どんぐりするころには あまりエネルギーが残ってなかったようで・・・
○○の秋・・・というけれど 秋になると色んなことがしたくなるものです。

5MX18 (2012年10月、花凛 小4、どんぐり歴3年6ヶ月)
お祭りで、ハムハムは焼そば2パックとタコ焼12個を680円で買いました。
チュー助は同じ焼そば3パックと同じタコ焼6個を840円で買いました。
とても美味しかったので、今度は2人で焼そば10パックとタコ焼100個を買うことにしました。同じ金額を出し合うならば、一人幾らになりますか。

画像
  (↑画像をクリックすると拡大できます。)

ひとつ気になったのが 娘が
「これって よく似た問題 前にやったやん?
 そのノート見ながら 解いてもいいん?」と聞いてきたこと。

5MX01の紫陽花の葉と輝く雨の滴の問題
4MX94のお星さまと黄金タコ焼きの問題
5MX02のUFOとヘリコプターの問題
など 確かに似た内容のもの何問か既に解いています。

パワー不足で ラクしたくなったのかなと思いましたが
私からは「絵を描きながら考えたら、違った解き方が見つかるかもよ~」と提案しました。

結局、タコ焼き6個を2倍にするところまでたどり着いてギブアップ。
分からん帳行きとしました。


「解き方忘れちゃったから・・・」みたいな娘の言い方だったので

解法覚える→演習→解法忘れる→覚え直し・・・みたいなパターン学習の兆しに通じるものがあるような気がして、「見ないように」と誘導しちゃったけど(これで娘のやる気が萎えたようにも思う)

過去に自力で絵を描いて解けてるのだから 好きにさせればよかったのかな・・・?
いやいや、お手本の解き方をなぞって単に「解ければよし」は違うしな~


*******************************


この日の娘は楽しそうにアップルパイを作ってた。
画像
                      紅玉が手に入ると 秋だな~って思います。