コンパスの花マル(どんぐり問題3MX61)

卵タワーの問題。
ちょっと難しいかなと思って、
数字の設定が一番簡単なのを “問題の束”に入れておいたのですが、
案外さらっと解いていました。

3MX98 (2012年3月、花凛 小3、どんぐり歴2年11ヶ月)
1分に2個の真丸巨大卵を産む鶏モンスターが5羽います。
この卵を重ねて100mの卵タワーを作ろうと思います。
卵の半径を 5 cmとすると、9 時50分丁度から産み始めれば
何時何分にタワーを作ることができる分の卵を用意できるでしょう。

画像



小3の算数の授業で「コンパスで円を描く」ことは履修済みだからか
「半径・・・」の意味も大丈夫なようで。。。

コンパスを使って 半径5センチの卵を作図してました。


卵タワーの方は 卵が積み上がったようには見えないけれど、
いちおう100個に区切ってあるんです。

1区切りが1mで、1mにつき卵10個で、それに要する時間は1分。
従って 9:50の100分後に完成する♪


最後には コンパスに赤ペンを取り付けて

自分で 花マルを 描いてました