娘のシフォンケーキ☆失敗の傾向と対策

娘が焼いたシフォンケーキ。いままで何度か挑戦しているけれど、いつも底に大きな空洞ができちゃいます。(底上げと言うらしいですね。)

さすがに娘も「なんで膨らまないんだろう?」と思ったようで、
シフォンケーキの失敗の原因を 分析したり、対策を練ったりし始めましたよ。

ホワイトボードに書き出したり、
クックパッドで レシピや注意書きを読んだりして。。。
画像




娘のまとめによりますと

☆メレンゲと生地を混ぜる度合いを減らす(or増やす)
  →娘はどちらかというと混ぜ過ぎのように思います。

☆トントン(最後の空気抜きのこと)のやり方を変える

☆メレンゲのツノの具合を変える(ピンと立つor少しタラリ)

☆もっと高い温度のレシピもある→温度あげてみる?

☆健康油NG?。(ちなみに味の素「さらさらキャノーラ油 健康プラス」使用)

などなど。

最終的には 今度は違うレシピでやってみる♪のだそうで。




娘のお菓子作り。

基本的には私は手出ししないんだけど、
娘には「ハンドミキサーが重くて 長時間持ってられない!」らしく
シフォンケーキのときは メレンゲ作りを 私が手伝ってます。

もしかして 失敗の元凶は 私が作ったメレンゲにあるのかも



娘よ。
はよ筋力きたえて
全行程 自分でやってみて~~~~



**********************

それにしても こんな風に 失敗の原因を「なんでだろ~?」と考えることでさえ
娘は 楽しんでるように見えます。

好きなことは 楽しい。(ん? 楽しいから 好き?)

幸い お高いバターや生クリームなどを使わずに済むので
何度でも試行錯誤してくだされ




好きこそものの上手 となるか

下手の横好き となるか。。。




この形・・・あこがれます。

シフォンケーキ―21のバリエーション
文化出版局
下井 佳子


Amazonアソシエイト by シフォンケーキ―21のバリエーション の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル