小原の四季桜。紅葉と桜の競演が終盤です!(愛知県豊田市小原町)

昨日、愛知県豊田市小原町四季桜を見に行ってきました。

紅葉を同時に観られるなんて 不思議です。
画像



小原観光協会のパンフレットによりますと
この地区の四季桜は
春と10~12月に花を咲かせるもので、
マメザクラとエドヒガンの種間雑種と考えられている。。。のだそうです。
画像



娘も 
桜は春だし~ もみじは秋だし~
竹とかは まだ緑で 夏みたいだし~
白くて木が雪をかぶってるように見えるから冬にも見えるし~
いったい今は いつなの???と不思議に思えたようです。
画像



四季桜のビューポイントは いくつかのエリアがあるようですが、私たちは、
川見四季桜の里薬師寺から田代川沿いを散策しました。


川見四季桜の里。桜は終盤なのかも。
画像



薬師寺。がんばって石段を登りました。
画像



田代川沿いが 桜も紅葉も クライマックス。
いよいよ終盤なのかもしれません。
もみじの紅色が 桜の白をバックに映えます。
桜の白も 紅葉を背景に 優しく輝きます。
画像



開花状況、アクセス、四季桜まつりの案内などは こちらの
小原観光協会のサイトより どうぞ。
http://www.kankou-obara.toyota.aichi.jp/?cat=4





◆関連記事
 永源寺の紅葉。見頃です。