算数の習熟度別学習が始まるようです。

朝夕は秋めいてきましたが、今日の日中は日差しがきつかったですね。
本日は体育の授業=運動会の演目の練習が 3コマもあったからか
花凛はおやつの後、寝室へ向かい ただいまお昼寝中です。
疲れたんだねえ。
本当によく寝る子です。赤ちゃんの時から。おかげで楽させてもらいました。



学校では 「習熟度別クラスによる算数の授業」が始まるようです。

どのクラスに入りたいかは 「ご家庭でお子さんとご相談の上お選びください」とありました。
(事情に疎い私は、こういうのは先生が振り分けるものだと思ってました

以前、うちの小学校では習熟度別学習はしてない・・・と先輩ママから聞いていたので、最近になっての新しい試みなのかどうなのか・・・



「習熟度別学習」で検索していたら
佐藤学氏の本が・・・

習熟度別指導の何が問題か (岩波ブックレット)
岩波書店
佐藤 学


Amazonアソシエイト by 習熟度別指導の何が問題か (岩波ブックレット) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

何か大きな問題を孕んでいるんでしょうか?
週に1度の授業ぐらいなら気にしなくてもいいものなんでしょうか?

自分が子供の時代にはなかったシステムがまたひとつ登場。



◆関連記事
 「算数ブロック」と「体感計算・指折算」
  (“さくらんぼ計算”って、私らの時代にはなかったな~)
 教え係って?
  (子供同士で授業中に教え合うって、私は経験したことがなかったです)