子供の手芸~~マスコット人形とアップリケ

この週末は台風のため、ずっとおうちで過ごしました。

さすがにボードゲームやマンガやテレビばかりでは・・・

というわけで私が裁縫をしている間 娘にも
「裁縫箱の中の道具と この箱に入ってる布、好きに使っていいよ~」
と声掛けすると

最近、手芸に目覚めた(?)のか 勝手に色々作りはじめました。
画像


もちろん親は余計な口出しはしません!
縫い目が歪もうが
玉結びが ぐちゃぐちゃだろうが
裏で糸がこんぐらがっていようが・・・

クマとウサギのマスコットは それこそ作り方のガイドなし、図面も何もなし。

アップリケの方は 私が持っていた「手作り入学用品」の作り方の本を参考に。
でも素材は同じものがないので、適当に寄せ集めで。


なみ縫い、返し縫い、かがり縫いなども 教えた記憶はないのだけれど、
普段からクロスステッチはしていて 針には慣れているからか
何となくこんな感じかな~と、縫いたい場所に適した縫い方で、針を動かしていました。


他にも数点「いとこにあげる」といって作って、ラッピングもしていました。
リボンに メッセージの文字を刺繍?ステッチ?でほどこすとの凝りよう。


この日、午前と午後それぞれ1時間半づつぐらい 熱中していたけれど
娘は肩が凝る兆候もなく・・・

いっぽう私は娘の学校用座布団カバー縫っただけで、肩がコリコリ・・・

若いってイイね・・・



好きなこと、自分が興味のあることは 教えられなくても
自分で あれこれ工夫して 楽しく 取り組めるものなんだね~♪

勉強も同じかな☆







このフェルトをねだられてしまった☆