娘のいない夜

娘が、私の実家に泊まりに行っています。花凛が「どうしても一人でお泊りしたい!」というので、私は自宅に戻り、数日間 実家に預けます。
きっと じいちゃん・ばあちゃん・ひいばあちゃん そしていとこ達に囲まれて楽しいひとときを過ごすことでしょう。親抜きでも。


娘がいない夜は 長い。

在宅ワークが来ていたので少しやって
テレビを見て
録画していた番組をダンナと見て。。。
何だか手持無沙汰です。

ダンナも「どんどん花凛が親離れしていく」と嘆いておりました。

ダンナには「あたりまえやん。っていうか自立していってもらわな。」って言ったけど、
今 子育てが半分趣味(?)のようになっている私。
娘が中学~高校と大きくなっていくにつれて ますます手持無沙汰にりそうな予感。

共働き~子育ての間は趣味らしきものをけっこう切り捨ててきたからな~~~
キャパの小さい私には 仕事そのもの 子育てそのもので 手いっぱいだったし。



今からでも 何か勉強してみる?

昔の趣味を復活させてみる?

働きに出る?(四十路半ばの主婦に働き口はあるか??)

どんぐり寺子屋構想? (いやこれは自分の子だけでもアップアップでしょ。)



色々つらつら思った夜でした