「ルルとララのカップケーキ」作りました

花凛のお気に入りの「ルルとララ」シリーズ。(あんびるやすこ作、岩崎書店刊)
小学校入学時に、絵本ではなく“児童書”として花凛が読みだした最初の1冊です。
森のお菓子屋さんの女の子、ルルとララが色々なスイーツ作りに挑戦するお話。
読者の子どもが作れるように、レシピも載っています。

帰宅後、「今日はおやつを作りたいな~カップケーキ作ろうかな~」と言って、この本を出してきました。

ルルとララのカップケーキ (おはなし・ひろば)
岩崎書店
あんびる やすこ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ルルとララのカップケーキ (おはなし・ひろば) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


(花凛は、あんびるやすこさんの「なんでも魔女商会」、「魔法の庭ものがたり」シリーズも大好き。)

生地を混ぜて、紙コップに入れてレンジでチンするというシンプルなレシピではありますが、

材料のはかり方は?
生地の混ぜ方は?
道具の置き位置は?
どうすれば段取り良くできる?

花凛ひとりにまかせると、色々と考えて工夫しますね

「あ~。そこはこうした方が…」と私は口を出したくなりますが、
危険を伴わない限り、ガマンガマン。

出来上がると、
「テーブルクロス敷きたい! お花も飾りたい!」と言い出し、
来客用のクロスを引っ張り出し、前に自分で作ったフラワーアレンジメントの作品を玄関から持ってきて、
テーブルセッティング(?)もしてくれました。


画像

(本の中のレシピ通りだと甘さ控えめなので、うちではメープルシロップやジャムをつけて食べてます。)

「やっとできた~。ってもう4時過ぎやし!!」と言いながら、ちょっと遅めのおやつタイムでした。