「リケジョ」と「どんぐり」

先日の朝のNHKニュースの中で「リケジョ」なるものが紹介されていました。
理系女子。
理系の女性とか理系志望の女の子ってことみたいですね。

テレビでは理系の大学を受験する女子学生たちのインタビューも流れていました。

その中で、将来建築関係の仕事がしたいです!と言っている女の子を見て、
花凛が

「あ~。私と一緒~~」

と言うではありませんか

いつから“建築関係”志望になったんですか?
(「ビフォーアフター」の見過ぎ!)

っていうか“パティシエ”はどうなったの?
(「夢色パティシエール」のTV放送終わったもんね。)

一時は“漫画家”とか言ってた時もあったね?
(「うちの三姉妹」のTV放送も終わったもんね。)

言っとくけど母はバリバリの文系頭だからね~

アドバイスも何もできないから、自力で頑張ってね~


それよりなにより
リケジョ」になるんだったら
どんぐり問題」は絶対に はずせないと思うんだけど

いやいや 私の経験から言っても(中学から数学がガタガタ
文系女子」にこそ「どんぐり方式」かな


最近、週末に1題のペースになりつつある 花凛のどんぐり。
(なかなか解いた問題をブログにアップできません・・・。)

お友達と遊んだり、料理・読書・工作する時間が一層 増えてて、平日になかなか取り組めません。
(でも、遊び・趣味の時間は削りたくないし)


5月には、いよいよ「9歳」になります。
生活全般の環境設定・・・見直し要