どんぐり歴 スタート~2ヶ月(0MX08,0MX24)

どんぐり問題を解いたノートって
思い出のアルバムみたいな感じです♪


時おり、昔のノートを引っ張り出して眺めると

「この絵はかわいかったな~」
「なんじゃこの絵!?」
「なかなかの解き方~」と感じ入ったり

あるいは
「この時は、大泣きしたな~」
「この問題は苦戦したけど、解けて喜んだな」などと回想したり

そして、私の失敗もしっかり刻銘されてます


花凛のどんぐり歴を思い返してみたいと思います。


0MX08 (2009年5月、花凛小1、どんぐり歴1ヶ月)
かぜのうたが きこえています。 かぜのうたは 1にちに 3かい きくことが できます。 きのうまでに 9かい きいています。 では、きょうは かぜの うたを ききはじめてから なんにちめ でしょうか。
画像

「かぜのうたを絵にできない」とぐずる花凛に
音符とかで、描けばいいやん」とトンデモないヒントを出した私です。

コレを自力で思いついて描くことで、思考回路が増えるのにね~
私が、まだまだ、何とか解かせよう、描かせようとしていました。



0MX24(2009年6月、花凛小1、どんぐり歴2ヶ月)
ふゆが きらいな ゆきだるまの たあくん と ういんくん が いました。ふたりは はるのこうえんへ ぴくにっくにいきます。たあくんは おにぎりを 5こ ういんくんは 7こ もってきました。ふたりで4こずつ たべたとすると のこりは あわせて なんこですか。
画像

絵はかわいく描けていますが、おにぎりが、もうすでに1個と3個になってます。
右上の△で表した図は、私が解説して描いたものです。

コレを自力で描けることが、“絵の操作”、“考える”ということなのに~
あまり深く考えもせず、「こうすればいいよ」と伝授(?)してしまいました。
(添削の仕方とか、もし解説するならどんなタイミングでどんなふうに?というのは未だに私の課題です!)

スタートから6月末までの2ヶ月弱で間解いた問題数は、25問!!
2日に1問のペースって! 明らかにやりすぎ、焦りすぎです

どんぐり問題に取り組み始めた初期のころは、
ホームページや過去ログを読み進めるのと同時進行でやってたので、
当時は(今でも・・・?)私がこういう「べからず」をいっぱいしてました



                            どんぐり歴 3~4ヶ月へ >>


◆関連記事
 どんぐり倶楽部 記事 一覧