朝な夕な

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏休みが明けて・・・実力テストで始まる2学期。

<<   作成日時 : 2016/09/02 11:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年の夏休みも のんびりすごした中2娘でしたヽ(´ー`)ノ

2学期は初っ端から5教科の実力テストですが、先生が作る定期テストより、業者が作る実力テストのほうが「問題が簡単」らしいです。事前勉強は、英単語や国語の文法をチラッと見直し、「どうせ中間の時に提出しないといけないから」と学校の数学のワークを少し先に進めてやったりする程度で、直前もお菓子を作ったりテレビを見たりしてゆったり過ごして登校していきましたとさ(^▽^;)

夏休みの宿題も各教科なにかしら課されており、途中8月初旬〜中旬にかけて帰省・旅行・オリンピックTV観戦で中だるみしましたが、最終的には帳尻を合わせて終わらせてました。

社会の課題として新聞スクラップがあったのですが、「学校・教育」をテーマにしてました。娘がこういうテーマを選ぶなんてね。
大学入試改革(娘の学年から変わるし)、学習指導要領の改訂、といったお堅い話題から
学校の先生の忙しさ、部活時間の多さ、減らないいじめなど自分の身の回りでもありそうな問題や、
学校の制服の地域格差みたいな面白い記事まで。
「けっこう色々と集まった」そうです。
読ませてもらう暇もなく、学校に持ってっちゃったけど。

一方宿題以外の学習はというと
手持ちの問題集は手付かず、Z会の添削は少々。

本人は色々計画を立てていましたが、宿題以外は計画倒れが多く
夏休み前は「お母さんと一緒にちょっと読んでみる!」と息巻いてたコチラも、

当然読むはずもなく・・・
私が先に読んじゃいました。娘は日本語版を待つそうです。


分からん帳作成も手付かず(ノД`)・゜・。

分からん帳作り 我が家は定着してません。
娘がその効果を実感してないから?
低学年の頃からやってなかったから?
学校の授業で間違えた問題のやり直しはしているようなので、2度手間感があるのか?
引き続き 声掛けはしてみますが・・・。

今年もまったりモードの夏休みでしたが
さて来年の夏には受験に向けてエンジンがかかっているんでしょうか?
ふだんの娘の様子が こんなんですから、一抹の不安が(^_^;)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

夏休みが明けて・・・実力テストで始まる2学期。 朝な夕な/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる