朝な夕な

アクセスカウンタ

zoom RSS 予習じゃなくて「準備学習」。(どんぐり問題6MX34)

<<   作成日時 : 2014/03/24 11:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前回のどんぐりに引き続き、「アッパ君・ガッパ君」と「比」の出てくる問題を選びました。

問題選びのときに「比を求めなさい」とあるのに気付いたからか
取り掛かる前に 比について娘から質問。

「10:8 のときは 10:8って答えたらいいの?
それとも5:4って答えないといけないの?」

えっと 算数語のルールとしては・・・ってことだからヒントにはならないよね。
「ふつう 簡単な整数で表わすんやったと思うで〜」とだけ伝えました。

6MX34 (2014年3月、花凛 小5、どんぐり歴4年11ヶ月)
河童のアッパ君とアッパ君より軽いガッパ君との体重差は1.2kgで、アッパ君とガッパ君との体重をあわせると、22.8kgになります。アッパ君の体重とガッパ君の体重の比を求めなさい。
画像

前半の和差算の部分から アッパ君12kg、ガッパ君10.8kgが出せました。

このあと 「あれ〜小数になっちゃった〜 どうしよ〜」とか言ってましたが
「あ! 5かけよ〜」と×5をし
画像

あとは どんどん約分(?)してました。
不思議なほど 何にも教えてないんだけど
ここまで使えているのなら 学校の授業で「比」を習うときは
ホント「整理学習」になりますね。

「学校で習うときには 一瞬で理解し、
 復習しなくても応用できるようになっている」という「準備学習」。

娘が高学年に入ってからというもの
その効果をより一層実感します。


どんぐり倶楽部HP「予習と準備学習の違い」





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

予習じゃなくて「準備学習」。(どんぐり問題6MX34) 朝な夕な/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる