朝な夕な

アクセスカウンタ

zoom RSS 過不足算 第2弾(どんぐり問題6MX49)

<<   作成日時 : 2013/06/06 15:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日のどんぐり。
前回に引き続き、過不足算の問題を選びました。
同じ系統の問題を続けてするのは、娘にしては珍しい。。。

6MX49 (2013年6月、花凛 小5、どんぐり歴4年2ヶ月)
アリンコ小学校のミジンコ教室でカードゲームをすることになりました。
そこで、クラス全員をグループ分けすることになりました。ところが7人ずつのグループに分けると3人余り、同じ数のグループで8人ずつにすると3人足りなくなるそうです。それでは、ミジンコ教室の生徒は皆で何人なんでしょう。

画像


「ミジンコってどんなんだろ〜
 めだかの餌の乾燥ミジンコなら知ってるんだけど〜」と言いつつ
とりあえず☆で表わし、6グループってことで・・・と描き進め、

余った3人を移動させて8人ずつにすると、
偶然にも6グループでぴったり☆

前回のよりも数字が小さいし、2回目だからか すんなりと。

余りと不足を足して 差で割ったら・・・という公式もあるようですが
そんなの知らなくても なんとかなる!

終わった後は 図鑑でミジンコを調べて 
ついでに他のページも 二人で眺めてました。

ノートの下の方に ミジンコのイラストを描き足し、楽しく終了




◆関連記事
 過不足算の問題☆それは小脳思考なの?(どんぐり問題6MX46)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

過不足算 第2弾(どんぐり問題6MX49) 朝な夕な/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる